読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Knock on the door

IT系営業マン時々ベーシスト。日常の事や好きな事をだらだら書いていきます。

半年で10kg以上確実に痩せるダイエット方法

こんにちは。

 

痩せたくても痩せられない

いろんなダイエットをやっているが成果が出ない

理由があってどうしても痩せなければならない

 

そんな方のために

 

今回は確実に痩せるダイエット方法を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

※ブログに移転しました。

ダイエット方法をさらに詳しくまとめておりますのでご覧いただけたら嬉しいです。

本気で痩せたい人必見!!たった1か月で3kgは絶対に痩せる最強のダイエット方法 | SHIMOROCK〜しもロック〜

 

 

さて、巷では

「ぽっちゃり」=「可愛らしい」

のような表現が流行っていますが

 

 

全国の「ぽっちゃりさん」を敵に回しても構わない。

気づいていない方もおられると思いますので、はっきり言わせていただきます。

 

「ぽっちゃり」はおそらく「肥満体型ですね」という意味です。

 

「ぽっちゃり系女子」は「肥満体型女子」ということです。強そうな響きです。

 

ぽっちゃりを肯定的に捉えさせようとしている、テレビや雑誌等メディアの

イメージ戦略に騙されてはいけません。

 

 

ちなみに自分が肥満かどうか知りたい方は下記ウィキペディアを参照してください。

肥満 - Wikipedia

 

 

 

なぜこんなにも僕が肥満に対して辛辣な言葉を並べているかと言いますと

 

 

 

僕は以前、誰がどう見ても

 

太っていたからです。

 

太っているせいで悔しい思いをしたからです。

 

糖尿病予備軍一歩手前までいったからです。

 

デブと呼ばれバカにされたからです。

デブ - Wikipedia

 

 

世の中には、ただ太っているだけで損をしてしまう人がたくさんいるのです。

 

IQ180の天才的な頭脳を持つデブ

親孝行で万人に親切な、心優しいデブ

魔王を倒し、世界に平和をもたらしたデブ

秒速で1億を稼ぎ、高級車を乗り回し、美女をはべらす与沢翼

 

 

どうですか。

 

文末にデブとつくだけで

なんと嫌な気分でしょう。

 

本当に言われたくない言葉ですよね。

 

 

ですので

僕と同じような思いをした、または現在進行形で辛い思いをされている方のために

 

確実に痩せるダイエット方法を伝授します。

 

 

 

なぜ確実に痩せると言い切れるのかと言いますと

 

実際に自分で試して成功させたからです。

 

 

ちなみにその成果ですが、

 

ダイエット期間9か月

体重は73kg→54kg

 

マイナス19kg

という減量に成功しました。ウソではないです。

 

むしろ痩せすぎたので、今は少し体重を戻しています。

 

怪しいサプリとかサナダ虫一切飲んでいません。

 

 

 

 

上記の成功体験と成果を元に

 

論理的かつ分かりやすく

 

ダイエット方法を紹介します。

 

ただし、これから述べることは独自の理論に基づいて説明しているにすぎないので、もっと健康で優しいダイエット方法を探されている方は医師に相談してください

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、まず太る仕組み痩せる仕組みについて説明します。

 

 

人間が生きるためには食事をしなければなりません。

穀物、肉、野菜などを食べることによって、身体や脳を動かすために必要な栄養やエネルギーを摂取しています。

 

このエネルギーが、みなさんご存知のカロリーというものです。

食べ物から摂取するカロリーを摂取カロリーと言います。

 

ちなみに

カロリーとはエネルギーの単位です。

 

タニタのホームページに書いていましたが、1リットルの水の温度を1℃上昇させるエネルギーが1kcal(キロカロリー)だそうです。

わかりにくいですね。

 

 

人間はこのカロリーを消費することによって動いています。

これを消費カロリー(基礎代謝)と言います。

ちなみに、自分の1日のおおよその消費カロリーは下記のような筋トレサイトで算出できます。

基礎代謝量自動計算 - 基礎代謝量の求め方 - 超初心者向け筋トレ方法実践サイト

 

 

 

摂取したカロリーが消費したカロリーよりも多ければカロリーは脂肪になり、体内に蓄積されます。

つまり、この余ったカロリーが積み重なると太るということです。

 

 

 

 

だったら話は簡単です。

 

消費カロリーよりも食べなければいい

 

ということです。

 

 

また、脂肪を1kg消費するためにはおよそ7200〜9000キロカロリーの消費が必要だそうです。

 

つまり

仮に1日の消費カロリーが1400kcalの人が体重1kg落とす場合

脂肪1kgの消費カロリーを8000kcal

1日の摂取カロリーを1000kcalに抑えたとすると

 

 

1400kcal-1000kcal=400kcal/日

8000kcal÷400kcal/日=20日

 

 

20日脂肪が1kg落ちるということです。

 

 

ざっくりした計算ですが、食べなければ痩せるということを式に表すと上記のようになるのです。

 

 

 

 

ですが

 

単純に食べないだけでは

 

病気

身体の不調

便秘や下痢

頭の回転を鈍らせる

 

などの様々な弊害をもたらします。

 

バランスの良い食事が必要です。

間違っても炭水化物を抜くのは避けましょう。

あくまでもカロリーを減らすことが主です。

 

 

 

 

 

しかしながら、残念なことに単純に食べないだけではなかなか痩せません

実際、僕もダイエット開始直後はできるだけご飯を食べないようにして過ごしていましたが、すぐに効果は出ませんでした。

しかも風邪をひきやすくなり、たびたび体調を悪くしていました。

 

 

 

そこで、もう一つ重要なことがあります。

 

睡眠です。

 

 

仕事や学校などがあって、早く寝るのは難しいかもしれません。

ですが、できれば早く寝てみてください

 


なぜ早寝がダイエットにつながるのかと言いますと、


実は午後10時〜午前2時の間成長ホルモンが分泌され、脂肪が燃焼されやすい時間帯になります。

 

この時間にとる睡眠は、「レプチン」と呼ばれる食欲を抑えたりエネルギーを燃焼させるホルモンの分泌が増え、「グレリン」というエネルギー蓄えるために分泌されるホルモンが減るのです。

 

ですので、早く寝るということは、自分の持っているホルモンがカロリー消費を助けてくれるということになります。

さらに、睡眠は身体の調子を整えたり、脳を休めてくれます。

 

 

ちなみに、この時間に何かを食べてしまうと、摂取したカロリーは消費されず、身体に残ってしまいます。

ですので、ダイエットに夜食は厳禁です。

お腹が空いたら寝てください。

 

 

 

 

 

食事、睡眠ときたら

 

そうです、運動です。

 

運動で基礎代謝を高め、カロリーを消費しやすくします。

 

運動といえば、ジムに通って激しい運動をするようなイメージがありますが

もっと楽でお金のかからない方法があります。

 

 

スクワットです。

 

 

実は人間の筋肉量の割合は

おおよそ

上半身:下半身=3:7

 

と言われています。

 

 

つまり、上半身を鍛えるより、下半身を鍛える方が

より楽に基礎代謝を高められるのです。

 

ウォーキングやランニングが得意な方はそのまま続けてもらってもいいのですが

あまり外に出たくない人にはスクワットをオススメします。

 

最初は少なくてもいいので

30回を1セットとして、数セットやってみましょう。

慣れてきたらセット数を増やしてみてください。

 

ただし、太っている状態でいきなり始めてしまうと膝に負担がかかるので、無理は禁物です。

ダイエットより膝を大切にしてください

 

あなたの膝はこの世に2つしかないのですから。

 

 

 

 

 

さて、

 

食事・睡眠・運動で痩せましょう

 

ということを説明してきましたが

 

 

最後に一番大切なことをお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

ここまで読んでいただいて、すでにご理解しているかもしれませんが

 

 

 

 

 

ダイエットは楽じゃありません。

 

 

苦しいです。

辛いです。

一瞬で痩せるなんて無理なのです。

 

ダイエットを始めた頃は本当に辛くて、お腹が空いて

仕事の時や遊んでいる時でも、四六時中、食事のことばかり考えていました。

気がついたら手に持っているボールペンを食べていたこともありました。

 

 

家に帰ったら空っぽの冷蔵庫を意味なく何度も開けてしまいました。

お腹が空いたままで、なかなか眠れない時もありました。

 

 

しかし、ダイエットに身体が慣れ始めると

 

だんだんと食事のありがたみに気づけるようになります。

食べ物の本当の味がわかるようになります。

自然に感謝するようになります。

 

今では心の底から

いただきます」と「ごちそうさまでした」が言えるようになりました。

 

結果を出すには、そこまでの境地に至るぐらい耐えるしかないのです。

賢者になるのです。

 

 

 

 

要するにダイエットにおいて

一番大切なこと

 

強い意志忍耐力です。

 

 

誰かを見返したいなら、思い描いた理想があるなら

 

そこに向かって継続しなければなりません。

そのために、明確な目標設定と目的意識が自分の原動力になります。

 

 

 

心が折れないようにするために

 

毎日体重計に乗って成果をグラフにする

ダイエットブログを書く

家族や友人、恋人に報告する

 

というようなことをやってみてもいいと思います。

常にモチベーションを保つようにしてください。

 

 

 

 

そうやって、強い意志と忍耐を持って継続すれば

 

確実に痩せます。

 

 

まとめ

 

・消費カロリー>摂取カロリーを意識した食事

・成長ホルモンの分泌によるカロリー消費のための睡眠

・下半身を中心とした代謝アップのための運動

・ダイエットを続けるための強い意志と忍耐力

 

=確実に痩せる

 

 

 

以上です!

ダイエット経験者として、ダイエットに挑戦する方を心から応援しています。

 

 

読んでくださってありがとうございました!